○美容師法施行細則
昭和三三年四月二二日
規則第五七号
美容師法施行細則を公布する。
美容師法施行細則
(書類の経由)
第一条 美容師法施行規則(平成十年厚生省令第七号。以下「規則」という。)第七条第三項の規定による免許証又は免許証明書の提出は、従業地を管轄する保健所長を経由しなければならない。
(平一〇規則七二・全改)
(開設等の届出書の様式)
第二条 規則第十九条の規定による美容所の開設の届出書は、別記第一号様式による。
2 美容師法(昭和三十二年法律第百六十三号。以下「法」という。)第十一条第二項の規定による美容所の変更又は廃止の届出は、それぞれの事由に応じて、別記第二号様式第二号様式の二第二号様式の三又は第二号様式の四によるものとする。ただし、同一の事由により理容師法施行細則(昭和三十三年東京都規則第五十六号)別記第二号様式の四による届出があつたときは、別記第二号様式の四による届出があつたものとみなす。
3 規則第二十一条から第二十二条の二までの規定による美容所の開設者の地位の承継の届出書は、それぞれの事由に応じて、別記第三号様式第三号様式の二又は第三号様式の三による。
(昭五〇規則八二・一部改正、昭六一規則六二・旧第十三条繰上・一部改正、平八規則二八七・一部改正、平一〇規則七二・旧第十二条繰上・一部改正、平一三規則一五六・平一五規則四九・平一六規則六〇・平二八規則一七〇・一部改正)
(電子情報処理組織による届出)
第二条の二 前条第二項の規定にかかわらず、島しよ地域に存する町村を除く区域に所在する美容所に係る法第十一条第二項の規定による変更(次に掲げる事項に係るものに限る。)又は廃止の届出をしようとする者は、知事が指定する電子情報処理組織を利用して、前条第二項に規定する届出書に記載すべき事項を知事に送信することによつて、当該届出書の提出に代えることができる。
一 規則第十九条第一項第一号、規則第二十一条第一項第四号、規則第二十二条第一項第四号又は規則第二十二条の二第一項第四号に規定する美容所の名称
二 規則第十九条第一項第二号に規定する開設者又は規則第二十一条第一項第一号、規則第二十二条第一項第一号若しくは規則第二十二条の二第一項第一号に規定する届出者の氏名又は住所(法人にあつては、その名称、所在地又は代表者の氏名)
三 規則第十九条第一項第五号に規定するその他の従業者の氏名
2 前条第二項の規定による届出については、東京都行政手続等における情報通信の技術の利用に関する条例(平成十六年東京都条例第百四十七号)第三条の規定は、適用しない。
(平一六規則六〇・追加、平一六規則三二三・平一八規則二八八・一部改正)
(確認済みの証の交付等)
第三条 知事は、法第十二条の規定により確認をしたときは、別に定めるところにより美容所台帳を作成し、別記第四号様式による確認済みの証を交付する。
(昭五〇規則八二・全改、昭六一規則六二・旧第十四条繰上・一部改正、平八規則二八七・一部改正、平一〇規則七二・旧第十三条繰上・一部改正、平一四規則五二・一部改正)
(社会福祉施設等)
第四条 美容師法施行条例(平成十二年東京都条例第三十九号)第五条の東京都規則で定める社会福祉施設等は、次に掲げる社会福祉施設、病院及び自動車とする。
一 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成十七年法律第百二十三号。以下「障害者総合支援法」という。)第五条第一項に規定する障害福祉サービス(生活介護、短期入所、重度障害者等包括支援(生活介護、短期入所、自立訓練、就労移行支援及び就労継続支援を提供するものに限る。)、自立訓練、就労移行支援及び就労継続支援に限る。)を行う施設(他の号に掲げるものを除く。)
二 障害者総合支援法第五条第十一項に規定する障害者支援施設、同条第二十五項に規定する地域活動支援センター及び同条第二十六項に規定する福祉ホーム
三 身体障害者福祉法(昭和二十四年法律第二百八十三号)第五条第一項に規定する身体障害者福祉センター
四 児童福祉法(昭和二十二年法律第百六十四号)第六条の二の二第一項に規定する児童発達支援及び放課後等デイサービスを行う施設並びに同法第七条第一項に規定する乳児院、障害児入所施設、児童発達支援センター及び児童自立支援施設
五 老人福祉法(昭和三十八年法律第百三十三号)第五条の三に規定する老人デイサービスセンター、老人短期入所施設、養護老人ホーム及び特別養護老人ホーム並びに同法第二十九条第一項に規定する有料老人ホーム
六 介護保険法(平成九年法律第百二十三号)第八条第二十八項に規定する介護老人保健施設
七 生活保護法(昭和二十五年法律第百四十四号)第三十八条第一項に規定する救護施設及び更生施設
八 医療法(昭和二十三年法律第二百五号)第一条の五第一項に規定する病院
九 道路運送車両法(昭和二十六年法律第百八十五号)第二条第二項に規定する自動車で、専ら前各号に掲げる社会福祉施設等の入所者その他これと同程度の状態にある者に美容の業を提供する目的で使用するもの
(平一四規則五二・追加、平一五規則四九・旧第五条繰上・一部改正、平一八規則二三七・平二四規則九八・平二五規則七二・平二六規則一八四・平二八規則一七〇・一部改正)
付 則
1 この規則は、公布の日から施行する。
2 昭和三十年三月十四日以前からこの規則施行の日まで引き続き美容の業を営んでいる者が、昭和三十年三月十四日以前に保健所長に届け出て開設していた美容所で、かつ、この規則施行の際現に開設中のものについては、当分の間、第十六条第一号中「十三平方メートル」とあるは「十平方メートル」とよみかえてこの規則を適用し、かつ、同条第二号の規定は適用しない。ただし、美容所を増築し、若しくは改築し、またはその大規模の修繕若しくは大規模の模様替をする場合は、この限りでない。
付 則(昭和三六年規則第一五〇号)
この規則は、公布の日から施行する。
付 則(昭和三九年規則第二六八号)
この規則は、公布の日から施行する。
付 則(昭和四一年規則第一七一号)
この規則は、公布の日から施行する。
附 則(昭和四八年規則第二七号)
この規則は、公布の日から施行する。
附 則(昭和五〇年規則第八二号)
(施行期日)
1 この規則は、昭和五十年四月一日から施行する。
(経過措置)
2 この規則施行の際、この規則による改正前の美容師法施行細則により作成した様式の用紙で現に残存するものは、なお当分の間、これを使用することができる。
附 則(昭和五八年規則第一一六号)抄
1 この規則は、公布の日から施行する。
2 この規則の施行の際、次に掲げる様式による用紙で、現に残存するものは、所要の修正を加え、なお使用することができる。
六 第六条の規定による改正前の美容師法施行細則別記第五号様式及び第八号様式
附 則(昭和五八年規則第一七二号)
この規則は、昭和五十九年一月一日から施行する。
附 則(昭和五九年規則第四号)
(施行期日)
1 この規則は、公布の日から施行する。
(経過措置)
2 この規則の施行の際、この規則による改正前の美容師法施行細則別記第十号様式及び第十一号様式その一による用紙で、現に残存するものは、所要の修正を加え、なお使用することができる。
附 則(昭和六一年規則第六二号)
改正 平成一〇年三月三一日規則第七二号
(施行期日)
1 この規則は、昭和六十一年四月一日から施行する。
(経過措置)
2 理容師法施行令等の一部を改正する政令(昭和六十年政令第二百九十六号。以下「政令」という。)附則第三条の規定により、地方公共団体の事務に係る国の関与等の整理、合理化等に関する法律(昭和六十年法律第九十号)第十九条の規定による改正前の美容師法第四条の規定による美容師試験に合格した者については、この規則による改正前の美容師法施行細則第十二条の規定は、平成十二年三月三十一日までの間は、なおその効力を有する。
(平一〇規則七二・一部改正)
3 政令附則第五条の規定により美容師試験の学科試験が免除される者が美容師試験の実地試験を受けようとする場合は、この規則による改正後の美容師法施行細則第八条第二項の規定にかかわらず、同条第一項第一号及び第二項第二号に掲げる書類の提出を省略することができる。
4 この規則の施行の際、この規則による改正前の美容師法施行細則別記第十一号の二様式による用紙で、現に残存するものは、所要の修正を加え、なお使用することができる。
附 則(平成元年規則第一〇〇号)
この規則は、公布の日から施行する。
附 則(平成三年規則第二二九号)
1 この規則は、公布の日から施行する。
2 この規則の施行の際、この規則による改正前の美容師法施行細則(以下「旧規則」という。)別記第十五様式による確認済みの証で、現に効力を有するものは、この規則による改正後の美容師法施行細則別記第十五号様式による確認済みの証とみなす。
3 この規則の施行の際、旧規則別記第十一号様式及び第十二号様式による用紙で、現に残存するものは、所要の修正を加え、なお使用することができる。
附 則(平成八年規則第三七号)
この規則は、平成八年四月一日から施行する。
附 則(平成八年規則第二八七号)
この規則は、平成八年十二月二十六日から施行する。
附 則(平成一〇年規則第七二号)
(施行期日)
1 この規則は、平成十年四月一日から施行する。
(美容師法施行細則の一部を改正する規則の一部改正)
2 美容師法施行細則の一部を改正する規則(昭和六十一年東京都規則第六十二号)の一部を次のように改正する。
〔次のよう〕略
(経過措置)
3 理容師法及び美容師法の一部を改正する法律(平成七年法律第百九号。以下「改正法」という。)附則第四条第一項の規定によりなお従前の例によることとされる実地習練の届書については、同項に規定する厚生大臣が告示する日までの間は、なお従前の例による。
4 改正法附則第二条の規定によりなお従前の例によることとされる美容師試験については、この規則による改正前の美容師法施行細則(以下「改正前の規則」という。)第六条から第九条まで並びに別記第五号様式及び第六号様式の規定は、平成十二年三月三十一日までの間は、なおその効力を有する。
5 改正法第二条の規定による改正前の美容師法第四条第一項の規定による美容師試験(改正法附則第二条の規定によりなお従前の例によることとされる美容師試験を含む。)の学科試験又は実地試験に合格した者については、改正前の規則第十条及び第十一条並びに別記第七号様式から第十二号様式までの規定は、平成十二年三月三十一日までの間は、なおその効力を有する。
附 則(平成一二年規則第一一九号)
1 この規則は、平成十二年四月一日から施行する。
2 この規則の施行の際、この規則による改正前の美容師法施行細則別記第一号様式から第三号様式その二までによる用紙で、現に残存するものは、所要の修正を加え、なお使用することができる。
附 則(平成一三年規則第一五六号)抄
1 この規則は、平成十三年四月一日から施行する。
附 則(平成一四年規則第五二号)
この規則は、平成十四年四月一日から施行する。
附 則(平成一五年規則第四九号)
1 この規則は、平成十五年四月一日から施行する。
2 この規則の施行の際、この規則による改正前の美容師法施行細則の様式(この規則により改正されるものに限る。)による用紙で、現に残存するものは、所要の修正を加え、なお使用することができる。
附 則(平成一六年規則第六〇号)
この規則は、平成十六年四月一日から施行する。
附 則(平成一六年規則第三二三号)
この規則は、平成十七年一月一日から施行する。
附 則(平成一八年規則第二三七号)
この規則は、平成十八年十月一日から施行する。
附 則(平成一八年規則第二八八号)
この規則は、平成十九年四月一日から施行する。
附 則(平成二四年規則第九八号)
この規則は、平成二十四年四月一日から施行する。
附 則(平成二四年規則第一二六号)
1 この規則は、公布の日から施行する。
2 この規則の施行の際、この規則による改正前の美容師法施行細則別記第一号様式による用紙で、現に残存するものは、所要の修正を加え、なお使用することができる。
附 則(平成二五年規則第七二号)
この規則は、平成二十五年四月一日から施行する。ただし、第四条第二号の改正規定(「自立支援法」を「障害者総合支援法」に改める部分を除く。)は、平成二十六年四月一日から施行する。
附 則(平成二六年規則第一八四号)
この規則は、平成二十七年一月一日から施行する。
附 則(平成二八年規則第一七〇号)
この規則は、平成二十八年四月一日から施行する。

別記

第1号様式(第2条関係)
(昭59規則4・全改、昭61規則62・旧第10号様式繰下・一部改正、平元規則100・平8規則37・一部改正、平10規則72・旧第13号様式繰上・一部改正、平12規則119・平18規則288・平24規則126・平28規則170・一部改正)

年  月  日

          殿

開設者住所                 

氏名                 

年   月   日生 電話( ) 

(法人の場合は、その所在地、名称及び代表者氏名)

美容所開設届

 下記のとおり開設するので、美容師法第11条第1項の規定により届け出ます。

 

1 施設の名称

 

2 施設の所在地          電話(   )

3 管理美容師氏名

         住所

4 構造及び設備の概要

5

美容師の氏名・免許証番号及びその他の従業者の氏名

 

6 美容師の伝染性疾病の有無

7 開設予定年月日      年   月   日

8

同一の場所で理容所が開設されている場合は、当該理容所の名称

 

9

同一の場所で理容所開設の届出がされている場合又は本書と同時に届出を行う場合は、当該理容所の開設予定年月日     年    月    日

 添付書類 1 美容師の場合は、それを証する書類及び当該美容師に係る伝染性疾病の有無に関する医師の診断書

      2 管理美容師の場合は、それを証する書類

      3 開設者が外国人の場合は、住民票の写し(住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)第30条の45に規定する国籍等を記載したものに限る。)

      4 同一の場所で現に理容所が開設されている場合は、当該理容所に従事している施術者が理容師であり、かつ美容師であることを証する書類

      5 同一の場所で理容所開設の届出が提出されている場合又は本書と同時に届出を行う場合は、理容所開設の届出に記載の施術者が理容師であり、かつ美容師であることを証する書類

(日本工業規格A列4番)

第2号様式(第2条関係)
(昭59規則4・全改、昭61規則62・旧第11号様式その1繰下・一部改正、平8規則37・一部改正、平10規則72・旧第14号様式その1繰上・一部改正、平12規則119・一部改正、平15規則49・旧第2号様式その1・一部改正、平18規則288・平28規則170・一部改正)

年   月   日

          殿

開設者住所                       

氏名                       

電話  (  )               

(法人の場合は、その所在地、名称及び代表者氏名)

美容所(従業者)変更届

 下記のとおり、本施設(従業者)を変更したので、美容師法第11条第2項の規定により届け出ます。

 1 施設の名称                                                

 2 施設の所在地                       電話  (  )                 

 3 変更事項  従業者(次のとおり)

氏名

生年月日

免許

従業(雇用)年月日

伝染性疾病

備考

取得都道府県

年月日

照合印

り患年月日

異動(退職)年月日

番号

治癒年月日

・  ・  生

 

・ ・

 

年  月  日

年  月  日

 

 

年  月  日

年  月  日

・  ・  生

 

・ ・

 

年  月  日

年  月  日

 

 

年  月  日

年  月  日

・  ・  生

 

・ ・

 

年  月  日

年  月  日

 

 

年  月  日

年  月  日

・  ・  生

 

・ ・

 

年  月  日

年  月  日

 

 

年  月  日

年  月  日

・  ・  生

 

・ ・

 

年  月  日

年  月  日

 

 

年  月  日

年  月  日

・  ・  生

 

・ ・

 

年  月  日

年  月  日

 

 

年  月  日

年  月  日

・  ・  生

 

・ ・

 

年  月  日

年  月  日

 

 

年  月  日

年  月  日

・  ・  生

 

・ ・

 

年  月  日

年  月  日

 

 

年  月  日

年  月  日

添付書類 1 次のいずれかに該当する場合は、当該美容師に係る伝染性疾病の有無に関する医師の診断書

      (1) 美容師を新たに使用する場合

      (2) 美容師が疾病にり患した場合

      (3) 美容師の疾病が治癒した場合

     2 管理美容師の場合は、それを証する書類

     3 美容師の場合は、それを証する書類

(日本工業規格A列4番)

第2号様式の2(第2条関係)
(平15規則49・全改、平18規則288・一部改正)

年  月  日

 

          殿

 

開設者住所             

氏名             

電話  (  )      

法人の場合は、その所在地、    

名称及び代表者氏名        

 

美容所変更届

 

 下記のとおり変更したので、美容師法第11条第2項の規定により届け出ます。

  1 施設の名称                               

  2 施設の所在地            電話   (  )          

  3 種別                                

 4 変更事項

    旧                                   

    新                                   

  5 変更年月日          年  月  日              

 6 変更理由

添付書類 構造設備の変更の場合は、その説明図

(日本工業規格A列4番)

第2号様式の3(第2条関係)
(平15規則49・全改、平18規則288・一部改正)

年  月  日

 

          殿

 

開設者住所            

氏名            

電話  (  )     

法人の場合は、その所在地、   

名称及び代表者氏名       

 

美容所廃止届

 下記のとおり廃止したので、美容師法第11条第2項の規定により届け出ます。

  1 施設の名称                               

  2 施設の所在地            電話  (  )           

  3 種別                                

  4 廃止年月日       年  月  日                 

 5 廃止理由

  (1) 完全廃止 (2) 譲渡 (3) 増・改築

  (4) 法人化  (5) その他(                      )

(日本工業規格A列4番)

第2号様式の4(第2条関係)
(平28規則170・追加)

年  月  日  

          殿

 

開設者住所                   

氏名                   

電話  (  )          

 

(法人の場合は、その所在地、名称及び代表者氏名)

理容所及び美容所重複開設施設における従業者変更届

 下記のとおり、本施設(従業者)を変更したので、

美容師法第11条第2項

理容師法第11条第2項

の規定により届け出ます。

 1 施設の名称                                   

 2 施設の所在地                 電話  (  )           

 3 変更事項  従業者(次のとおり)

氏名

生年月日

免許

従業(雇用)年月日

伝染性疾病

備考

 

取得都道府県

年月日

照合印

り患年月日

異動(退職)年月日

番号

治癒年月日

・ ・ 生

理容師

 

・ ・

 

年 月 日

年 月 日

 

 

美容師

 

・ ・

 

年 月 日

年 月 日

 

・ ・ 生

理容師

 

・ ・

 

年 月 日

年 月 日

 

 

美容師

 

・ ・

 

年 月 日

年 月 日

 

・ ・ 生

理容師

 

・ ・

 

年 月 日

年 月 日

 

 

美容師

 

・ ・

 

年 月 日

年 月 日

 

・ ・ 生

理容師

 

・ ・

 

年 月 日

年 月 日

 

 

美容師

 

・ ・

 

年 月 日

年 月 日

 

添付書類 1 次のいずれかに該当する場合は、当該理容師兼美容師に係る伝染性疾病の有無に関する医師の診断書

     (1) 理容師兼美容師を新たに使用する場合

     (2) 理容師兼美容師が疾病にり患した場合

     (3) 理容師兼美容師の疾病が治癒した場合

     2 管理理容師又は管理美容師の場合は、それを証する書類

     3 理容師兼美容師の場合は、それを証する書類

(日本工業規格A列4番)

第3号様式(第2条関係)
(平8規則287・追加、平10規則72・旧第15号様式その1繰上・一部改正、平12規則119・一部改正、平15規則49・旧第3号様式その1・一部改正、平18規則288・一部改正)

年  月  日

          殿

住所           

氏名           

年  月  日生

電話    (  )    

被相続人との続柄(    )

美容所の開設者の地位承継届

 下記のとおり美容所の開設者の地位を相続により承継したので、美容師法第12条の2第2項の規定により届け出ます。

1 被相続人の氏名

2 被相続人の住所

3 相続開始の年月日        年  月  日

4 美容所の名称

5 美容所の所在地

添付書類

 (1) 戸籍謄本

 (2) 相続人が2人以上ある場合において、その全員の同意により開設者の地位を承継すべき相続人として選定された者については、その全員の同意書

(日本工業規格A列4番)

第3号様式の2(第2条関係)
(平8規則287・追加、平10規則72・旧第15号様式その2繰上・一部改正、平12規則119・一部改正、平15規則49・旧第3号様式その2・一部改正、平18規則288・一部改正)

年  月  日

          殿

名称           

主たる事務所の所在地       

代表者の氏名           

電話    (  )       

美容所の開設者の地位承継届

 下記のとおり美容所の開設者の地位を合併により承継したので、美容師法第12条の2第2項の規定により届け出ます。

1 合併により消滅した法人の名称

2 合併により消滅した法人の主たる事務所の所在地

3 合併により消滅した法人の代表者の氏名

4 合併の年月日          年  月  日

5 美容所の名称

6 美容所の所在地

添付書類

 合併後存続する法人又は合併により設立された法人の登記事項証明書

(日本工業規格A列4番)

第3号様式の3(第2条関係)
(平13規則156・追加、平15規則49・旧第3号様式その3・一部改正、平18規則288・一部改正)

年  月  日

          殿

名称             

主たる事務所の所在地         

代表者の氏名             

電話   (  )          

美容所の開設者の地位承継届

 下記のとおり美容所の開設者の地位を分割により承継したので、美容師法第12条の2第2項の規定により届け出ます。

1 分割前の法人の名称

2 分割前の法人の主たる事務所の所在地

3 分割前の法人の代表者の氏名

4 分割の年月日      年  月  日

5 美容所の名称

6 美容所の所在地

添付書類

 分割により営業を承継した法人の登記事項証明書

(日本工業規格A列4番)

第4号様式(第3条関係)
(昭48規則27・全改、昭50規則82・一部改正、昭61規則62・旧第12号様式繰下・一部改正、平3規則229・平8規則37・一部改正、平8規則287・旧第15号様式繰下、平10規則72・旧第17号様式繰上・一部改正、平14規則52・旧第5号様式繰上、平18規則288・一部改正)

イメージ

(日本工業規格A列4番)